秒速で店頭から姿を消した「フルーツインティー」復活!!

秒速で店頭から姿を消した「フルーツインティー」復活!!

リプトン史上初のコンビニコラボ商品としてローソンに登場するも、発売からわずか2日で出荷終了となった「MACHI cafe Lipton フルーツインティー」がついに復活します。

MACHI cafe Lipton フルーツインティーとは?

リプトン フルーツインティーとはリプトンが2016年から期間限定で展開している「fruits in Tea専門店」の商品をローソンでも気軽に体験できるよう共同開発されたものです。れもん、パイン、いちごの3種類のカットフルーツと氷が入ったカップに、リプトンアーツグレイティーを注いだものです。

 フルーツインティーはいつから?

前回の販売では大人気になれ、当初は2週間を予定していた数量(40万個)が発売から2日で主家終了となってしまいました。そんなフルーツインティーが7月31日から復活します。

今回の販売数は製造の都合上前回の半分の20万個になるそうなので、興味のある方はお早めに。ちなみに8月28日にも30万個が再販売されることが決まっているそうです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おつまみの最強コラボ「かっぱえびせん」と「イカ天レモン」

一風堂の海外メニューがカップ麺に。セブンプレミアム

A5ランクの松坂牛・仙台牛・山形牛ほぼ原価の2900円

値段そのままLサイズに変更!? ロッテリア

ケンタッキーの超お得な500円ランチってなに?

ローソン限定「ハイチュウ」のアイスが発売!!