マヨネーズ

マヨネーズ

マヨネーズとは?

マヨネーズとは植物油、卵、酢、調味料からできた、18世紀にフランスで初めて作られました。全卵を使うものと、卵黄のみを使うものがあります。日本農林規格JASでは卵黄、卵白以外の入荷安定剤、着色剤の使用は禁止されていて、水分30%以下、粗脂肪65%以上を合格品としています。したがって卵を使わずに大豆レシチンを使用しているものはマヨネーズとは呼ばないとしています。

分量

  • 卵黄             1個
  • マスタード      15g
  • 白ワインビネガー    30cc
  • サラダ油         200cc
  • 塩,胡椒     適量

作り方

  1. ボールに卵黄、マスタード、塩、胡椒を入れ、ホイッパーでよく混ぜる。
  2. サラダ油を計量カップに入れ、糸を垂らすように①のボールに入れながら、ホイッパーでよく混ぜる。
  3. サラダ油が半分になったら白ワインビネガーを入れます。
  4. ホイッパーで混ぜながら、残りのサラダ油を加えて行きます。
  5. 全て混ざったら、塩、胡椒で味を調えます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アイオリソース

ピストゥー

タルタルソース

サルスエラソース

玉ねぎソース

ミートソース