ピストゥーソースとは?ジェノベーゼソースと何が違う?

ピストゥーソース

ピストゥーとは?

ピストゥーソースはにんにく、バジル、トマトなどを使ったソースのことでフランスのプロヴァンス地方ではピストゥーという野菜スープの料理名となっています。ジェノベーゼソースとは何が違うかと言われるとほぼ同じです。

使っている材料も同じですし、強いて言うならジェノーベーゼソースの方がもったりしていることが多いです。ジェノベーゼソースの方が松の実やチーズの割合が多くピストゥーソースよりも贅沢感があります。

ジェノベーゼソース""

ピストゥーソースのレシピや作り方

分量

  • バジル      35g
  • 松の実      15g
  • アンチョビ    10g
  • ピュアオイル   240g
  • パルミジャーノ  5g
  • にんにく     10g
  • 塩        適量
  • 胡椒       適量

作り方

  1. 松の実は低温のオーブンでローストしておきます。
  2. 全ての材料をミキサーに入れ攪拌島します。塩を味を調えて完成です。

美味しく作るコツ

  • 松の実は必ずローストして使うことで風味がよくなります。また、松の実以外のナッツ類を使うと味わいに複雑さが出てオリジナルのピストゥーを作ることができます。
  • 今回のレシピではミキサーを使ってペースト状にしましたが、伝統的な作り方はすり鉢のようなもので潰すのが良いです。その方が食材に熱が加わらないので緑色が綺麗に保たれます。

ピストゥーソースを使った料理

魚介や甲殻類を使った料理のアクセントに幅広く使うことができます。野菜や甲殻類のスープにアクセントとして使うことが多いです。

・ミネストローネ

・ブイヤベース

・魚介類を使ったピザ

・アメリケーヌソースパスタ

・トマトソースのパスタ

・カプレーゼ

・豚肉のロースト

・鶏肉のロースト

などなど、野菜や魚介類、肉類とも相性が良いので作ってみてはいかがでしょうか?

市販のピストゥーソースのおすすめは?

ピストゥーというのはあまり一般的な呼び名ではないので、市販されているものはジェノベーゼソースとして売っています。原材料が一緒なので市販のジェノベーゼソースを紹介させていただきます。

大分産バジル使用ジェノベーゼペースト 170g

ジェノベーゼペースト""
「成城石井 大分産バジル使用ジェノベーゼペースト」は大分県産バジル、スペイン産エキストラバージンオイル、イタリア産パルミジャーノを使用。鮮やかなバジルが料理を引き立てます。
容量 170g


今まで購入した市販のジェノバ ペーストの中で、一番気に入りました。パルミジャーノのコクが、いい感じです。少々しょっぱい様な気はしますが、パスタに絡めて、白ワインなど呑みながら食すのにはいいかも。


今までスーパーで売ってるキューピーのバジルソースを使っていましたが、何となく青臭いような・・・と思いながらも、他のでもっと失敗したことがあったため新しいソースに手を出せずにいました。(自分でソースから作るのは面倒)
それでもやっぱり、もっとお店に近い味にできるものはないかと思うようになり冒険することにし、Amazonで評価の高かったこちらを購入。
青臭くなく、オリーブオイルの味も良くて、バッチリ好みでした。次からこれにします。
2.5人分に大さじ2杯くらいでちょうどよかったです。

このジェノベーゼ最高に美味しい!
添加物を使用してないという事も気に入っています。最近は、手作りピザにジェノベーゼをトッピング。来客のリクエストが多い このジェノベーゼ!パスタにピザに大活躍です。

地中海フーズ バジルペースト 180g

バジルペースト""
本場リグーリア地方の伝統的レシピに基づいて作られたバジルペーストです。新鮮で香りが高いバジルの葉と松の実、チーズ、にんにく、塩、そしてイナウディ社のオリーブオイルが原料です。ペストジェノベーゼの伝統的原材料である松の実を使って仕上げています。

シーフードと合わせて茹でたパスタに絡めると簡単にジェノベーゼが作れます。魚や肉のグリルやソテーに利用したり、白身魚のカルパッチョに添えても美味しくお召し上がりいただけます。また、ミネストローネ、ポトフなどのスープの香り付けにもどうぞ。

容量 180g

ここに文字を入力してくださいイナウディの製品は、どれも美味しいです。
バジルペーストは、ここのが一番好きです

とても便利で、使いやすいので気に入っています。なんにでも手軽に使えます。

バリラ ペーストジェノベーゼ 190g

バリラ
バリラのパスタソースはパスタ料理以外にもステーキや、魚のグリル、ピッツァなどのソースとして幅広く使えます。
色々なお料理にお試し下さい。
新鮮なバジルの香りと風味がそのまま閉じ込められたバリラ「ペースト・ジェノベーゼ」です。
バジル、ペコリーノチーズ、グラナ・パダーノ、ナッツ、ニンニクなどが入っている手間のかかった一品です。
容量 190g

肉などに付けて食べていますが、とても美味しいです。
肉の味の邪魔にもならないです。

初めて使う調味料。美味しく使用させて頂き有り難く思います。
ただ、保存可能期間を事前に確認できれば、有り難く思います

ジェノベーゼのパスタに。簡単でおいしいかも。 無難な味です。 バジルが好きな人にはお勧めします。

ひまわり油が使われているので、日本のパスタソースとは香りがかなり異なる。個人的に、適量はパスタ 100 g に対してティースプーン二杯前後だと思う。バジルも香りが強いので、大量に入れるとキツイ。ただ、慣れると非常に美味しく感じるようになった。品質は良いと思う。

パスタソースとして使ってみましたが、期待していたほどバジルの香りもチーズの風味もせず・・・。
届いた商品が期限前半年の物だったからでしょうか・・・残念

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スペイン留学経験シェフが教えるピカーダソースの作り方・使い方を大公開!

グリビッシュソース

作り置き料理

共働き夫婦の為の一週間の夕飯の献立はこうして決める!!

サルスエラソース

プロが教える本格フォンドヴォーの美味しい作り方とコツを大公開

アイオリソース