絶対に失敗しないペペロンチーノの作り方|材料はたったの5つ

ペペロンチーノ

材料も少なく、

簡単そうにみえるペペロンチーノパスタ。

食べたことがある人も多いと思います。

しかし、

いざ自分で作ってみると思ったほど美味しくないという

経験があるのではないでしょうか?

そこで今回は絶対に失敗しないペペロンチーノの作り方をご紹介します。

絶対に失敗しないペペロンチーノの作り方

鍋に水を入れ、

火にかけます。

1人前のパスタを作るなら、

1.5lの水に対して15gの塩を加えます。

お湯が沸騰したら、

パスタを入れます。

パスタをお湯に入れるときは上下をひねって、

パスタが広がるように入れます。

そうすることで、

茹でているときにパスタがくっつきません。

家庭で作るときはパスタを入れたら、

火を弱めます。

なぜかというと、

はみ出ているパスタが焦げてしまうからです。

パスタを鍋に入れ、

10秒程度したら、

鍋に収まるようにパスタを押し込みます。

パスタが鍋の中に入ったら、

強火に戻します。

火加減は常に静かに沸いている状態がベストです!

パスタを茹でている間にソースを作ります。

まずは、

ニンニクは皮をむきみじん切りにします。

みじん切りにすることで、

ニンニクの風味を最大限に活かせます。

フライパンにみじん切りにしたニンニク、

鷹の爪をを入れます。

鷹の爪は半分に割り、

辛くしたい場合は種ごと入れます。

オリーブオイルもいれ、

火にかけ弱火〜中火にします。

ニンニクの香りをオリーブオイルに移すイメージで

ゆっくりとじっくりと火を入れて行きます。

ニンニクの香りが出てきて、

ニンニクが色づいてきたら、

パスタを茹でている茹で汁を加えます。


茹で汁を加えることで、

ニンニクに火が入るのをとめる役割と、

乳化させることが目的です。

絶対に失敗しないペペロンチーノの作り方のポイントは

表示時間より早く、

パスタをあげてしまうことです。

表示時間より2分ほど早くあげてしまいます。

そして、

プライパンに加えます。

中火にして、

パスタとニンニクを絡めます。

茹で汁を加えながら、

味見をして、

好みの茹で加減と、

塩加減を調整していきます。

茹で加減と、

味が決まったら、

エクストラヴァージンオリーブオイルを大さじ1加え、

茹で汁とともにしっかりと混ぜます。

しっかりと乳化できたら、

パセリのみじん切りを加えて完成です。

白い丸いお皿に盛り付けて完成です。

絶対に負けない投資方法

投資を始めて2年目でで100万円いじょうの利益をあげた方法。

それが、

株式投資です。

2016年の夏から始め,

2017年は1年間で100万円以上の利益を叩きだしました。

詳細は以下の記事よりご覧ください。

投資歴2年目の株式投資日記12月28日 2017年

2018年の12月現在は、

2017年より成績が悪く50万円程度の利益です。

それでも、

ほぼ不労所得と考えると十分な金額だと思います。

そんな、

私の株式投資方法をまとめたものがこちらです。

興味のある方はぜひご覧ください。

ちなみに、

投資は早く始めれば始めたほど、

複利で回せるので資産が増えやすくなっています。

飲食店で働きながら2年目で年利30%を達成した株式投資方法

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サルスエラソース

プロが教える本格フォンドヴォーの美味しい作り方とコツを大公開

スペイン留学経験シェフが教えるピカーダソースの作り方・使い方を大公開!

レムラードソース?タルタルソース?違いは何?レシピや作り方のコツを大公開

ソースボルドレーズとは?レシピは?作り方は?

作り置き料理

共働き夫婦の為の一週間の夕飯の献立はこうして決める!!