料理人を辞めて、お金と時間の自由を手に入れよう!!

銭洗い弁財天でご利益を得る為にするたった1つのこと|経験者が語る最も基本的な参拝方法とは?

更新日:

「カラン、カラン」

パンッ!!パンッ!!

お辞儀ペコリ

 

普通の神社でのお参りの方法は二拍二礼が基本ではないでしょうか?初詣やパワースポット巡りなんかしても、だいたいこのようにお参りすることが多いと思います。

ただ、僕の推奨する銭洗い弁財天での参拝方法をぜひ試してもらいたいと思います。詳細は過去記事に書いていますので、そちらをご覧ください。

初心者株式投資家が鎌倉の銭洗い弁財天でお金を洗ったら41日後に33.3倍になった話

年末年始に迎える前に

銭洗い弁財天で参拝するに当たって、注意点を一つご紹介したいと思います。

それは、あまり混んでいるときに行かないということです。これは初詣などもそうなのですが、あまり多くの人がいるときにお参りに行っても、神様もてんてこ舞いになってしまうからです。

神様とか出てきて、ちょっと怪しいブログになってきましたが、信じるか信じないかはあなた次第です。そんな訳で、本日は今年最後の銭洗い弁財天に行ってきました。

お札を洗う場所はこんな感じです。

柄杓で水をすくってカゴに入れたお金に水をかけ洗います。

ちゃんと看板にも書かれています。

「お金は線香やローソクで乾かさずに、ハンカチなどでお拭き下さい。清められてお金は、有意義にお使い下さい。」

と。

本日の洗った金額は2万5000円でした。これが、一体いくらに増えて帰って来るのでしょうか?今から楽しみです!!

ちなみに、今日洗ったこの2万5000円はまだ一円も使っていません。

有意義に使いたいと思います。

銭洗い弁財天でご利益を得る為にするたった1つのこと

以前にも書いたと思いますが、銭洗い弁財天でご利益を得る為にすることは継続的に行くことだと思います。

というのも、2017年は僕は仕事の都合で葉山あたりに住んでました。そこで休みの日を使って鎌倉散策をしていて、たまたま銭洗い弁財天を見つけたのです。

神社などでお参りをするときは必ず僕は引き寄せの法則を使っているので、その時も引き寄せの法則にしたがってお参りをしました。

その結果・・・。

数ヶ月後に株式投資で2日間で80万円の利益を出すことができたのです。

証拠はこちら↓↓↓

株式投資日記10月10日 2017年

株式投資日記10月11日 2017年

 

神社で参拝をして、その効果が出たらその感謝と報告を込めてまた訪れるのがこの引き寄せの法則のルールなのです。

すごいスピリチュアルな話かもしれませんが、現実の社会でも、誰かに何かを教わって結果が出たら、教えてくれた人に報告したくなりますよね?

英会話だったり、ゴルフだったり、料理だったり、ダイエットだったり、先生に教わり、それを実行して誰かの為になったり、感謝されたら、報告したくなりますよね?

それと同じことです。ですので、銭洗い弁財天でご利益を得る為に大事なのは継続して通うことです。お祈りで行って、成果が出たら、お礼をいいに行っての繰り返しです。

それだけでお金が増えるのなら、試して見る価値はあると思いませんか?

-料理人を辞めて、お金と時間の自由を手に入れよう!!

Copyright© 料理人の温度計 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.